kawole
   
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

kawole

Author:kawole
kawole(カオル)

vocal,voice,reading,pandeiro etc
bossa/brasil、musica Argentina、experimentalにいろいろ音楽をやっています。


1st DemoAlbum poema de anatomia 解剖の詩学

*kawole at MySpace
MySpace Japan

*mail to kawole

moonphase

CURRENT MOON

KANSAI artbeats

tokyo art beats

what's that time?

ブログパーツ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

museum&gallery

[OSAKA]
◇国立国際美術館
◇大阪市立東洋陶磁美術館
◇大阪市立美術館
◇サントリーミュージアム天保山
◇大阪市立近代美術館建設準備室
◇大阪民族学博物館
◇ベルギーフランドル交流センター
◇port gallery T
◇ddd Gallery
◇ARTCOURT Gallery
◇Gallery Yamaguchi Kunst-Bau
◇pantaloon
◇ギャラリーほそかわ
◇アート遊
◇subterraneans

[KYOTO]
◇京都国立近代美術館
◇京都国立博物館
◇細見美術館
◇何必館
◇京都文化博物館
◇堂本印象美術館
◇京都芸術センター
◇美術館えきKYOTO
◇京都国際マンガミュージアム
◇白沙山荘橋本関雪記念館
◇大山崎山荘美術館
◇ギャルリー宮脇
◇MATSUO MEGUMI+ VOICE GALLERY pfs/w
◇タカ・イシイギャラリー
◇Gallery KODAMA
◇アートゾーン神楽岡
◇Gallery SOWAKA
◇小山登美夫ギャラリー
◇恵文社一乗寺店
◇同時代ギャラリー

[KOBE]
◇兵庫県立美術館
◇神戸ファッション美術館
◇神戸市立博物館
◇大丸ミュージアムKOBE
◇神戸市立小磯記念美術館
◇芦屋市立美術博物館
◇芦屋市谷崎潤一郎記念館
◇伊丹市立美術館
◇大谷記念美術館
◇姫路市立美術館
◇ギャラリーヤマキファインアート
◇tanto tempo
◇paxrex

[NARA]
◇奈良国立博物館
◇奈良県立美術館
◇大和文華館
◇喜多美術館

[SHIGA]
◇滋賀県立近代美術館
◇佐川美術館

[WAKAYAMA]
◇和歌山県立近代美術館
◇熊野古道なかへち美術館

[TOKYO]
-ueno-
◇東京国立博物館
◇国立西洋美術館
◇東京都美術館
◇東京藝術大学美術館
◇上野の森美術館

-roppongi area-
◇森美術館
◇森アーツセンターギャラリー
◇国立新美術館
◇サントリー美術館
◇21_21 DESIGN SIGHT
◇ギャラリー間
◇泉屋博古館 分館
◇P-HOUSE
◇le bein
◇AXIS GALLERY
◇HIGH-KYO
◇ギャラリーさる山

-shibya,aoyama,daikanyma-
◇ワタリウム美術館
◇Bunkamura ザ・ミュージアム
◇松濤美術館
◇NO12 Gallery
◇パルコ・ミュージアム
◇ヒルサイド・テラス
◇岡本太郎記念館
◇スパイラル
◇cibone
◇DAZZLE

-shinjuku area-
◇ICC
◇東京オペラシティアートギャラリー
◇文化学園服飾博物館
◇GAギャラリー
◇ラ・ガルリ・デ・ナカムラ
◇KENJI TAKI GALLERY
◇新宿眼下画廊
◇THE ART COMPLEX CENTER OF TOKYO

-ikebukuro area-
◇切手の博物館
◇オレンジ・ギャラリー

-ginza area-
◇ギャラリー椿
◇ハウス・オブ・シセイドウ
◇ギンザ・グラフィック・ギャラリー
◇不忍画廊
◇池田美術
◇ポーラミュージアム アネックス
◇和光ホール
◇ギャラリー小柳
◇hggrp
◇Ecru+HM
◇nichido contemporary art
◇ヴァニラ画廊
◇CHANEL NEXUS HALL
◇メゾン・エルメス
◇ギャラリー無境

-downtown area-
◇江戸東京博物館
◇東京都現代美術館
◇弥生美術館・竹久夢二美術館
◇SCAI THE BATHHOUSE
◇朝倉彫塑館
◇シュウゴウアーツ
◇タカ・イシイギャラリー
◇小山登美夫ギャラリー
◇ギャラリーエフ
◇palabolica bis
◇TARO NASU
◇馬喰町ART+EAT
◇ラディウム・レントゲンヴェルケ
◇CACHI contemporary art shima
◇GALLERY MOMO
◇ギャラリー川松

-shinagawa,odaiba-
◇日本科学未来館
◇原美術館
◇東京デザインセンター
◇汐留ミュージアム

-ebisu,meguro,shirokane area-
◇東京都庭園美術館
◇東京都写真美術館
◇MA2 gallery
◇目黒区美術館
◇高橋コレクション
◇山本現代
◇ミヅマ・アートギャラリー
◇畠山美術館

-kudanshita,nihonbashi-
◇東京国立近代美術館
◇三井記念美術館
◇宮内庁三の丸尚蔵館
◇成山画廊
◇印刷博物館

-setagaya-
◇世田谷美術館
◇五島美術館

-ogikubo,koenji,kichijoji-
◇feve
◇にじ画廊

[SAITAMA]
◇うらわ美術館
◇埼玉近代美術館
◇彩の国Visual Plaza

[CHIBA]
◇川村記念美術館
◇佐倉市立美術館
◇千葉県立美術館
◇メタルアートミュージアム 光の谷
◇千葉市美術館

[KANAGAWA]
◇岩崎美術館
◇神奈川県立近代美術館
◇横須賀美術館
◇川崎市岡本太郎美術館
◇そごう美術館
◇光と緑の美術館
◇箱根ラリック美術館
◇ポーラ美術館
◇横浜美術館
◇神奈川近代文学館
◇鎌倉文学館

[OTHER]
◇札幌芸術の森美術館
◇青森県立美術館
◇十和田市現代美術館
◇弘前市立博物館
◇群馬県立近代美術館
◇富弘美術館
◇穐葉アンティークジュウリー美術館
◇宇都宮美術館
◇茨城県近代美術館
◇天一美術館
◇群馬県立館林美術館
◇水戸芸術館
◇池田20世紀美術館
◇ビュフェ美術館
◇フジヤマミュージアム
◇小海町高原美術館
◇山ノ内町立志賀高原ロマン美術館
◇金沢21世紀美術館
◇ペイネ美術館
◇豊田市美術館
◇MIHOミュージアム
◇奈義町現代美術館
◇広島市現代美術館
◇植田正治写真美術館
◇田部美術館
◇山口情報芸術センター
◇丸亀市猪熊弦一郎現代美術館
◇地中美術館
◇香川県立東山魁夷せとうち美術館
◇朝倉文夫記念館
◇アートギャラリー町の入口

 美術品の幽霊たち-視覚のない淵へ
週末は午前中の空き時間を利用して、
兵庫県立美で開催中の夏のお待ちかね
「美術のなかのかたち-手で見る造形」展へ。

今年は金氏徹平氏によるGhost in the museum。
(これってとなりでやってるゲゲゲ展にもかかってたりして)
入り口で目隠しを渡され、
手を引かれてテーブルの角に導かれます。

テーブルに雑然と並べられた"もの"を
手のひらの感覚だけで辿りながら、確かめながら、
感じながら追う時間。


色彩がないのだなあ。
最初に、色彩がないんだ、と思った。
次に感触だけ、
プラスチック、ブラシ?、ホースかなあ
触ってもなにがなんだかわからないものまで。
つまづいたり、ぶつけて痛かったり
距離がわからなくて怖かったり、
"かたち"がどうしようもなく遠くてわからない。

そのうちナミダが出てきてしまった。

"もの"ってなんだろう、
"もの"をあいするってどういうことだろうと
考えた。
目隠しを取るとそこには、よく見かける日用品や
なあんだ、こんなものだったのかと思わせるものと一緒に
ロダン、
rodin.jpg

b.jpg
ブールデル。見ちゃうと笑ってしまう。

菅井汲の作品には、
てのひらすら届かなかった。
手をのばして届くものしか見えないんだ。
金氏氏のオブジェに至っては、
"見たことのない"形状だったため
それがなになのかも全くわからなかった。
ku.jpg

ヘンリー・ムーア。
hm.jpg
現在どこかの美術館でムーア展やっているけど
これらの作品にべたべた触らせてくれるなんて
やっぱりすごい気概だなあ。
それより、こんなチューブ刺さってる光景はまず見れない。

ぜひ触れていろいろ感じてみてください。おすすめ。


そしてオカフェス2010終了しました。

日没に揺れる時間、風、湿度、
自分もそんなものと一緒にぐるぐるまわっていました。
来てくださったみなさまありがとうございました。
また来年も会えるといいなあ。

ライヴ終了後、西北の路上でボサノヴァ練習会に遭遇。
そのまま路上で歌って帰る。午後23時。
bosa.jpg
次の週末は、梅田のいんたーぷれい8でbossa nightというイベントがあります。

9/4(sat)たぶん20時くらい~
kawole(vo,perc)岩見祐一(g,perc)
kawole(vo)koba(g,vo)

チャージなしなので気軽に飲みにきてください。

きょうのおやつ。
ki.jpg
神戸湊川神社正門前、菊水総本店のやわらか焼きです。

ぬれおかきのたまご煎餅版みたいな、ぐにゃぐにゃのお菓子です。


kawole






スポンサーサイト
日々 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2010/08/31(火) 23:40)

 live;8/28(sat)okafes2010 kawole(vo)山田"やーそ"裕(7strings-g)岩見祐一(g,b,perc)太田ピカリ(ds)
8/28(sat)18:00~
SUMMER festival okamoto(阪急岡本グルメシティ前広場)
JR摂津本山/阪急岡本より徒歩3分
kawole(vo)岩見祐一(g,b,perc)山田"やーそ"裕(7strings-g)太田ピカリ(ds,perc)
samba/MPB/bossa


8月も終わろうとしています。

いろいろ、あっという間にすぎてゆくなあ。
なつギライだったけど、
今年の夏は出来事がてんこもりでたのしみました。暑かったね。
もう少し、暑さだけは続きそうです。

酒、水、お茶、とにかくなんでも給水してくださいね。
今年のオカフェスはとっても楽しくお送りします
沿道には周辺のお店のごちそうがならんでいて買い食いあるきもたのしいかも。

ekeco.jpg


エケッコー


kawole



live schedule | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2010/08/26(木) 15:51)

 週末;不調和のかなたへ。写真とか映像とか
GW690@トアウエスト
gw6902.jpg

gw690.jpg
まだ整頓されているなあ。
安定した構成を組み替えて揺らぐのって難しい。

お気に入りのフローリアン。
バランスの黄金比なんてものも、
変わっていくということなのだろう。
florian.jpg


comme des garconsのギャラリーsixで開催中の
デヴィッド・リンチ展に立ち寄りました。

初期の作品から最近のものまでショートフィルムが7本。156分。
個人的には凄まじいコラージュの洪水の初期作品も興味深いのですが、
「バナナはどこへ行った?」や「ボート」など
最近の作品に惹かれました。
「ボート」は、フィルムが露光過多で真っ白になっているのだけれど
湖に浮かぶボートに注ぎ溢れる光の白昼の恐怖や
過速度、女性の朗読の音声と相まって
官能と恐怖のはざまに置かれる感覚が素晴らしかった。
今でも音が耳に残っています。

リンチ作品はSEが凝っているのも勝因だなあ。
1本見れなかったので、また行ければと思います。


kawole






日々 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2010/08/24(火) 17:15)

 東京日記
@barquinho渋谷
bq.jpg
やまもとのりこさんのライヴの客演で2曲、
そしてのりこさんとデュエットで1曲計3曲演奏してきました。
緊張シタ。。sigh


直前までなんてなかったのに、
なんとこのあと土砂降りになる。
終電のがしてひとしきりみんなでおしゃべりするも
眠気に負けて大雨のなかタクシーでひとりホテルへ。
前日ほとんど眠れなかったのでようやく眠れました。

あたたかなさびしさ。
東京にはおもいでがありすぎる。
かなしみは増えるのにいろんな人に出会ってしまう。
東京駅から発つときには胸がきゅんきゅんいいました。
お店の方から次回の声をかけていただいたので
それをまたたのしみにがんばります。


翌日は月曜日だったため、
近くだし開いていたので訪れた庭園美術館。
アンソール展以来、なつかしい。
tbi.jpg
朝の雨上がりの森のにおい。
ようやく深く呼吸する。
とても静かな時間。

tbi2.jpg
有元利夫さんの展覧会でした。
ひび割れ、染み付き、風化による欠落、
エメラルドグリーンと鈍い朱赤がなにより美しく、
しばし時間止まる。
浮遊するエクスタシー/陶酔の表現。
バロック音楽についていろいろと書かれていたので
帰り道聞きながら帰ろうかと思ったけど、
自分のiPodには入ってなくて断念。


884.jpg
欠けることによって
かける前よりもより強く在るということ。


883.jpg

882.jpg

881.jpg


滞在中お世話になったみなさまありがとうございました。


kawole








日々 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2010/08/10(火) 23:39)

 断片/do you know you/me?
大雑把な現実。


@渋谷0時
tk1.jpg

tk2.jpg

tk3.jpg

tk4.jpg

tk5.jpg


@room710
t07222.jpg

t07221.jpg

t07223.jpg

t07224.jpg

t07225.jpg

t07226.jpg

t07229.jpg


簡素化は知性の証である。
二言三言で言えないことは
どんなに言葉を連ねても言えない。munari

tweeet-violence

どこまでひとはひとを消費するだろうか。
表現と芸術は違う。
生き難い世界を行き難く更新中。


素はだかになって四角い屋上の空の下で寝転んでみた今朝。
青く軽い大気の粒子が煌めく、樹木のただの緑。
波打つ肉体を眺める、
光に照らされ水に濡れた皮膚はどこまでも美しく醜かった。


明日からまたまた東京です。



kawole






日々 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2010/08/06(金) 17:05)

 musica de verao!! live;8/3,8/5 at aglioolio(岡本),8/8 at Barquinho(渋谷)
8月。
all the phenomena are always in the process of transitional


今週は3つあります!

8/3(tue)19:30/20:30/21:30
Aglioolio(岡本)
kawole+
kawole(vo)藤山龍一(g)名倉学(p)
bossa/MPB

8/5(thu)19:30/20:30/21:30
Aglioolio(岡本)
kawole(vo,perc)東ヤスノリ(g,vo)
bossanova
*第2回ついのみーと開催日らしいです。/twitter

8/8(sun)東京・渋谷「barquinho(バルキーニョ)」
20:00start 2stages
山本のりこ(vo,g)ソロ
のりこさんとお店のご好意で、少し歌わせていただくことになりました。
東京方面の方々、ぜひ会いに来てくださいちょっとだけど...
*kawole(vo)岩見祐一(g)


@FU 終了しました。アリガトウゴザイマシタ!
fu1.jpg
後ろにジャン・レノが...
fu2.jpg
スジカレー!食らう!おかわり中。
fu3.jpg
ピカリン撮影。
fu4.jpg
たくさんお越しいただきましてありがとうございました。


昨日の朝なにげなくホムペ開いたら、
本日終了ではないですか!?というわけで急いで行って来ました
@パラモデル 西宮市大谷記念美術館
paramodel_033-249x165.jpg

お庭と和室があるのんびりした美術館です。
ot1.jpg

タイヤはあらゆるギャップを曖昧にする。
ot2.jpg
関係を円滑に繋ぐ。
ot3.jpg
物事を関係させる。
ot4.jpg
なあなあ、なんでさわったらあかんのん?
ot5.jpg
のほうにエントリを書きましたのでまたよかったら見てください。


あんまりつめたいものばかりたべたらだめよ。
ot7.jpg
いちごミルク。


is expanding...

fu5.jpg


kawoleamor,more amor



live schedule | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2010/08/02(月) 11:32)

copyright © 2005 kawole all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア