kawole
   
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

kawole

Author:kawole
kawole(カオル)

vocal,voice,reading,pandeiro etc
bossa/brasil、musica Argentina、experimentalにいろいろ音楽をやっています。


1st DemoAlbum poema de anatomia 解剖の詩学

*kawole at MySpace
MySpace Japan

*mail to kawole

moonphase

CURRENT MOON

KANSAI artbeats

tokyo art beats

what's that time?

ブログパーツ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

museum&gallery

[OSAKA]
◇国立国際美術館
◇大阪市立東洋陶磁美術館
◇大阪市立美術館
◇サントリーミュージアム天保山
◇大阪市立近代美術館建設準備室
◇大阪民族学博物館
◇ベルギーフランドル交流センター
◇port gallery T
◇ddd Gallery
◇ARTCOURT Gallery
◇Gallery Yamaguchi Kunst-Bau
◇pantaloon
◇ギャラリーほそかわ
◇アート遊
◇subterraneans

[KYOTO]
◇京都国立近代美術館
◇京都国立博物館
◇細見美術館
◇何必館
◇京都文化博物館
◇堂本印象美術館
◇京都芸術センター
◇美術館えきKYOTO
◇京都国際マンガミュージアム
◇白沙山荘橋本関雪記念館
◇大山崎山荘美術館
◇ギャルリー宮脇
◇MATSUO MEGUMI+ VOICE GALLERY pfs/w
◇タカ・イシイギャラリー
◇Gallery KODAMA
◇アートゾーン神楽岡
◇Gallery SOWAKA
◇小山登美夫ギャラリー
◇恵文社一乗寺店
◇同時代ギャラリー

[KOBE]
◇兵庫県立美術館
◇神戸ファッション美術館
◇神戸市立博物館
◇大丸ミュージアムKOBE
◇神戸市立小磯記念美術館
◇芦屋市立美術博物館
◇芦屋市谷崎潤一郎記念館
◇伊丹市立美術館
◇大谷記念美術館
◇姫路市立美術館
◇ギャラリーヤマキファインアート
◇tanto tempo
◇paxrex

[NARA]
◇奈良国立博物館
◇奈良県立美術館
◇大和文華館
◇喜多美術館

[SHIGA]
◇滋賀県立近代美術館
◇佐川美術館

[WAKAYAMA]
◇和歌山県立近代美術館
◇熊野古道なかへち美術館

[TOKYO]
-ueno-
◇東京国立博物館
◇国立西洋美術館
◇東京都美術館
◇東京藝術大学美術館
◇上野の森美術館

-roppongi area-
◇森美術館
◇森アーツセンターギャラリー
◇国立新美術館
◇サントリー美術館
◇21_21 DESIGN SIGHT
◇ギャラリー間
◇泉屋博古館 分館
◇P-HOUSE
◇le bein
◇AXIS GALLERY
◇HIGH-KYO
◇ギャラリーさる山

-shibya,aoyama,daikanyma-
◇ワタリウム美術館
◇Bunkamura ザ・ミュージアム
◇松濤美術館
◇NO12 Gallery
◇パルコ・ミュージアム
◇ヒルサイド・テラス
◇岡本太郎記念館
◇スパイラル
◇cibone
◇DAZZLE

-shinjuku area-
◇ICC
◇東京オペラシティアートギャラリー
◇文化学園服飾博物館
◇GAギャラリー
◇ラ・ガルリ・デ・ナカムラ
◇KENJI TAKI GALLERY
◇新宿眼下画廊
◇THE ART COMPLEX CENTER OF TOKYO

-ikebukuro area-
◇切手の博物館
◇オレンジ・ギャラリー

-ginza area-
◇ギャラリー椿
◇ハウス・オブ・シセイドウ
◇ギンザ・グラフィック・ギャラリー
◇不忍画廊
◇池田美術
◇ポーラミュージアム アネックス
◇和光ホール
◇ギャラリー小柳
◇hggrp
◇Ecru+HM
◇nichido contemporary art
◇ヴァニラ画廊
◇CHANEL NEXUS HALL
◇メゾン・エルメス
◇ギャラリー無境

-downtown area-
◇江戸東京博物館
◇東京都現代美術館
◇弥生美術館・竹久夢二美術館
◇SCAI THE BATHHOUSE
◇朝倉彫塑館
◇シュウゴウアーツ
◇タカ・イシイギャラリー
◇小山登美夫ギャラリー
◇ギャラリーエフ
◇palabolica bis
◇TARO NASU
◇馬喰町ART+EAT
◇ラディウム・レントゲンヴェルケ
◇CACHI contemporary art shima
◇GALLERY MOMO
◇ギャラリー川松

-shinagawa,odaiba-
◇日本科学未来館
◇原美術館
◇東京デザインセンター
◇汐留ミュージアム

-ebisu,meguro,shirokane area-
◇東京都庭園美術館
◇東京都写真美術館
◇MA2 gallery
◇目黒区美術館
◇高橋コレクション
◇山本現代
◇ミヅマ・アートギャラリー
◇畠山美術館

-kudanshita,nihonbashi-
◇東京国立近代美術館
◇三井記念美術館
◇宮内庁三の丸尚蔵館
◇成山画廊
◇印刷博物館

-setagaya-
◇世田谷美術館
◇五島美術館

-ogikubo,koenji,kichijoji-
◇feve
◇にじ画廊

[SAITAMA]
◇うらわ美術館
◇埼玉近代美術館
◇彩の国Visual Plaza

[CHIBA]
◇川村記念美術館
◇佐倉市立美術館
◇千葉県立美術館
◇メタルアートミュージアム 光の谷
◇千葉市美術館

[KANAGAWA]
◇岩崎美術館
◇神奈川県立近代美術館
◇横須賀美術館
◇川崎市岡本太郎美術館
◇そごう美術館
◇光と緑の美術館
◇箱根ラリック美術館
◇ポーラ美術館
◇横浜美術館
◇神奈川近代文学館
◇鎌倉文学館

[OTHER]
◇札幌芸術の森美術館
◇青森県立美術館
◇十和田市現代美術館
◇弘前市立博物館
◇群馬県立近代美術館
◇富弘美術館
◇穐葉アンティークジュウリー美術館
◇宇都宮美術館
◇茨城県近代美術館
◇天一美術館
◇群馬県立館林美術館
◇水戸芸術館
◇池田20世紀美術館
◇ビュフェ美術館
◇フジヤマミュージアム
◇小海町高原美術館
◇山ノ内町立志賀高原ロマン美術館
◇金沢21世紀美術館
◇ペイネ美術館
◇豊田市美術館
◇MIHOミュージアム
◇奈義町現代美術館
◇広島市現代美術館
◇植田正治写真美術館
◇田部美術館
◇山口情報芸術センター
◇丸亀市猪熊弦一郎現代美術館
◇地中美術館
◇香川県立東山魁夷せとうち美術館
◇朝倉文夫記念館
◇アートギャラリー町の入口

 まき散らしながら静かな日々をおくる
神秘的な太陽と月とともに
ただ生きながらえるために。草間語録


live;
9/28(mon)AlioOlio(岡本)
19:30~20:30~21:30~
w/藤山龍一(g) DUO!
bossa/brasil/jazz/rock

standardからは名曲carinhosoや、ミルトンのcaxanga、
バーデンのdeixaなど新曲多数やるカモです。

ここ数日気温30度越えのため、おいしい
きてね。


秋の大型連休も今日でオワリですが、
連休あたまには久しぶりにカイピリーニャのカンタの日に遊びに行きました
canta.jpg
楽器山積み
canta2.jpg
連休のため、横浜名古屋広島東京などあちこちからブラジル音楽ズキが
遊びにこられていて大変盛り上がる夜

広島から来られていたギターの岩見祐一さんとぶっつけで、
カエターノ、バーデン、ジョビンの3曲をご一緒しました。
なんか久々に悩むことなくまっすぐいい夜だった。。


私のライヴ日とかぶりますが、10/5にkelly'sに出演されるらしいです。
Sue Giles & Friends "Autumn in New York Tour 2009"
Special 2 Days ~Sue meets Jimmie~

なんとドラムのジミー・スミスと共演だ
本業はベーシストさんでした。

11月にまた大阪に来られるらしいので、カンタでまたお会いできれば。
今度はちょいリハでやる予定です。たのしみ


kawoleなつバテちゅう。。




スポンサーサイト
live schedule | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/09/27(日) 16:46)

 週末; exibition 影、残像、翳り、前触れ
にも書いてますが、
週末は兵庫県立美術館で開催中の
「美術の中のかたち-手でみる造形 shadow exhibition obscura」に行ってました。

kmoa.jpg

見終わったあとに渡された、手のひらの上のちいさな"影"です。

展示室入り口にさりげなく飾られていたDuchampの影の暗示にはじまり、
つづく高松次郎の影、
ルドン「聖アントワーヌの誘惑より
そして、至るところ玄武岩の柱だ、
丸天井から光が差し込んでくる」、
長谷川潔「ビンにさした種草」、
井上安治
「東京名所百景より
天王寺下衣川」など
集められた作品から連想される闇は、
向こう側にあるというばかりではなく
手前に、
わたしとわたしをとりまくものが闇でもあると仄めかされます。

見開く、
目を凝らす、
目を凝らす、
目を凝らすのに
視覚は曖昧ならば
触れる、またみみをすます。

闇に浮かぶロダンにぜひ触れてみてください。
官能を呼び起こすよ


闇に、
愚鈍になってしまった肉体を呼び戻される展示でした。

そして、フライヤやデモアルバム「解剖の詩学」のジャケなどで
絵を書いてくれているトモダチのgennくんのドローイング展にも行って来ました。

genn.jpg
tetenor
662-0971
兵庫県西宮市和上町1-28
デュプレ一階
tel:0798-34-6626
open9:30
close19:30
tel:0798-34-6626


今週は国立国際のやなぎみわ、慶応義塾展も終展するので
あわせて見れたらいいなと思ってます
心地よい肌寒さに無性に旅に出たくなってますが、
どうしようもなくさびしくなってしまうここ数日です



kawoleむしろ食欲の秋

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/09/16(水) 12:02)

 1day tour to 徳島 @三木写真舘 観月会

mini.jpg
昼発です
機材詰めて愛車miniで徳島へ
はじめてのツアーに行ってきたよ。
龍ちゃんとのライヴはなんだか雨か嵐が多いのですが、
晴れた!!


@淡路島PA
awaji.jpg
明石海峡大橋と神戸の街が見渡せるテラスがあります。
ココ、観覧車があるねん。知ってた??
塩ソフトクリーム食べればよかった。。
淡路島の牧場のミルクで作っているらしいのです。しらんかった。
awaji2.jpg


@鳴門大橋
naruto.jpg


三木写真舘に到着は16:00でした。
神戸から2時間半のプチトリップです。近いんだなあ
miki.jpg
写真舘人気者のはなちゃん。
hana.jpg

ライヴ @19:30
miki2.jpg
moon.jpg

なんと、持ってったCDも全部はけて、いろんな人に会って握手して
とてもいい夜になりました
1mくらいのサボテンが置いてあったのですが、
最近花を咲かせたらしく、写真を見せてもらったんだけど
ものすごく美しい白い花でした。
ライヴ終了後は中庭の芝生から、
残ったスタッフの方々とちいさな観月会をする。
一緒に飲みたかったヨー


名残惜しく11時過ぎに出発して
2時にようやく帰着しました

@ 最後に休憩した北淡あたりのPAにて。深夜。 0:17
龍ちゃんは爆睡
hokudan.jpg


またどこかに行ってみたいな      


来ていただいたみなさま、
お世話になったみなさまありがとうございました


kawole


日々 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/09/09(水) 16:34)

 読まれることの音楽、目で見る詩
京都国立近代美術館で開催中の
ウィリアム・ケントリッジ展に行ってきました

やー、疲労した
ドローイングに何度も修正を加えながらコマ撮りをする、という
いわゆるアニメーションなのですが
アニメーションとしての作品製作が意図されているわけではないので
その連続されるイメージの展開と、音声、音、音楽との凄まじいコラージュは
津波のように視覚と聴覚を奪いながら、最後には一切の思考を奪うという
全く暴力のような怒涛の展示でした。
恐るべき構成能力を持っているのに、
底辺に南ア体験が影を落としているため
直接的表現が目立ってしまうのは否めない感じなのですが
充実の展示内容だったと思います。
出展数が多いので、たくさんの時間と精神的余裕が必要かも
暴力に屈してしまい、途中で挫折して、出てしまいました。
賛美歌312番


木曜日は、いつもお世話になっているアリオリオにて
ギタリストの馬場孝喜さんとの初ライヴでした
東京ではマツモニカさんとご一緒されたりもしている、
憧れの素晴らしいギタリストさんなのですが、やっぱりすごかったー。
私の作ったアレンジがめきめき増幅してゆくので、
全てにおいて快楽的な緊張感がありました。
サンバやボッサのパルスもやわらかくリズミカルで美しく、
またぜひご一緒できたらよいなあ。
aglioolio.jpg


人気コーナー。
きょうのおやつ
milk.jpg
西宮戎神社ちかくのえびすやのミルクしぐれ。
ミルクのかき氷の中にあずきと練乳味のアイスクリームが入ってて
すっごいおいしいのです。
まだまだ暑いもんね



週明けは龍ちゃんと、初ツアーです
miniでいってきます、徳島。
ツアーレポート書くね。


kawoleamor







日々 | 固定リンク | トラックバック:1 | レス:0
(2009/09/05(土) 22:10)

 9/3(thu)kawole+馬場孝喜 live
9/3(thu)kawole+馬場孝喜 special live! at AlioOlio(岡本)
19:30~
w/馬場孝喜(g)from Tokyo
憧れのギタリストさんと初共演します
オリジナルアレンジのbossa/brasilを、今夜は馬場さんと。
bossa/brasil


岡本サマーフェスティバルも無事終了
sf2009.jpg
思いがけない出会いや、飛び入りもあって
とても楽しい2日間でした。
強風でタイヘンだったけどきもちよかった。。
サングリアやワイン、差し入れてくださったお店の方々も
どうもありがとうございました。すっごいおいしかったです

声を飛ばす、というか、
念を大気に込める、というか、
そんな感覚がありました。
そしていつもながら竹田達彦さんのbatucadaがすごくかっこよくて
わたしは前でtrance気分だったのです
sambaって、
その語彙のもつイメージよりもっと重くて暗いよね。
またいろいろ見つけてゆきたいです。




kawolesetembro








未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/09/01(火) 15:51)

copyright © 2005 kawole all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア