kawole
   
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

kawole

Author:kawole
kawole(カオル)

vocal,voice,reading,pandeiro etc
bossa/brasil、musica Argentina、experimentalにいろいろ音楽をやっています。


1st DemoAlbum poema de anatomia 解剖の詩学

*kawole at MySpace
MySpace Japan

*mail to kawole

moonphase

CURRENT MOON

KANSAI artbeats

tokyo art beats

what's that time?

ブログパーツ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

museum&gallery

[OSAKA]
◇国立国際美術館
◇大阪市立東洋陶磁美術館
◇大阪市立美術館
◇サントリーミュージアム天保山
◇大阪市立近代美術館建設準備室
◇大阪民族学博物館
◇ベルギーフランドル交流センター
◇port gallery T
◇ddd Gallery
◇ARTCOURT Gallery
◇Gallery Yamaguchi Kunst-Bau
◇pantaloon
◇ギャラリーほそかわ
◇アート遊
◇subterraneans

[KYOTO]
◇京都国立近代美術館
◇京都国立博物館
◇細見美術館
◇何必館
◇京都文化博物館
◇堂本印象美術館
◇京都芸術センター
◇美術館えきKYOTO
◇京都国際マンガミュージアム
◇白沙山荘橋本関雪記念館
◇大山崎山荘美術館
◇ギャルリー宮脇
◇MATSUO MEGUMI+ VOICE GALLERY pfs/w
◇タカ・イシイギャラリー
◇Gallery KODAMA
◇アートゾーン神楽岡
◇Gallery SOWAKA
◇小山登美夫ギャラリー
◇恵文社一乗寺店
◇同時代ギャラリー

[KOBE]
◇兵庫県立美術館
◇神戸ファッション美術館
◇神戸市立博物館
◇大丸ミュージアムKOBE
◇神戸市立小磯記念美術館
◇芦屋市立美術博物館
◇芦屋市谷崎潤一郎記念館
◇伊丹市立美術館
◇大谷記念美術館
◇姫路市立美術館
◇ギャラリーヤマキファインアート
◇tanto tempo
◇paxrex

[NARA]
◇奈良国立博物館
◇奈良県立美術館
◇大和文華館
◇喜多美術館

[SHIGA]
◇滋賀県立近代美術館
◇佐川美術館

[WAKAYAMA]
◇和歌山県立近代美術館
◇熊野古道なかへち美術館

[TOKYO]
-ueno-
◇東京国立博物館
◇国立西洋美術館
◇東京都美術館
◇東京藝術大学美術館
◇上野の森美術館

-roppongi area-
◇森美術館
◇森アーツセンターギャラリー
◇国立新美術館
◇サントリー美術館
◇21_21 DESIGN SIGHT
◇ギャラリー間
◇泉屋博古館 分館
◇P-HOUSE
◇le bein
◇AXIS GALLERY
◇HIGH-KYO
◇ギャラリーさる山

-shibya,aoyama,daikanyma-
◇ワタリウム美術館
◇Bunkamura ザ・ミュージアム
◇松濤美術館
◇NO12 Gallery
◇パルコ・ミュージアム
◇ヒルサイド・テラス
◇岡本太郎記念館
◇スパイラル
◇cibone
◇DAZZLE

-shinjuku area-
◇ICC
◇東京オペラシティアートギャラリー
◇文化学園服飾博物館
◇GAギャラリー
◇ラ・ガルリ・デ・ナカムラ
◇KENJI TAKI GALLERY
◇新宿眼下画廊
◇THE ART COMPLEX CENTER OF TOKYO

-ikebukuro area-
◇切手の博物館
◇オレンジ・ギャラリー

-ginza area-
◇ギャラリー椿
◇ハウス・オブ・シセイドウ
◇ギンザ・グラフィック・ギャラリー
◇不忍画廊
◇池田美術
◇ポーラミュージアム アネックス
◇和光ホール
◇ギャラリー小柳
◇hggrp
◇Ecru+HM
◇nichido contemporary art
◇ヴァニラ画廊
◇CHANEL NEXUS HALL
◇メゾン・エルメス
◇ギャラリー無境

-downtown area-
◇江戸東京博物館
◇東京都現代美術館
◇弥生美術館・竹久夢二美術館
◇SCAI THE BATHHOUSE
◇朝倉彫塑館
◇シュウゴウアーツ
◇タカ・イシイギャラリー
◇小山登美夫ギャラリー
◇ギャラリーエフ
◇palabolica bis
◇TARO NASU
◇馬喰町ART+EAT
◇ラディウム・レントゲンヴェルケ
◇CACHI contemporary art shima
◇GALLERY MOMO
◇ギャラリー川松

-shinagawa,odaiba-
◇日本科学未来館
◇原美術館
◇東京デザインセンター
◇汐留ミュージアム

-ebisu,meguro,shirokane area-
◇東京都庭園美術館
◇東京都写真美術館
◇MA2 gallery
◇目黒区美術館
◇高橋コレクション
◇山本現代
◇ミヅマ・アートギャラリー
◇畠山美術館

-kudanshita,nihonbashi-
◇東京国立近代美術館
◇三井記念美術館
◇宮内庁三の丸尚蔵館
◇成山画廊
◇印刷博物館

-setagaya-
◇世田谷美術館
◇五島美術館

-ogikubo,koenji,kichijoji-
◇feve
◇にじ画廊

[SAITAMA]
◇うらわ美術館
◇埼玉近代美術館
◇彩の国Visual Plaza

[CHIBA]
◇川村記念美術館
◇佐倉市立美術館
◇千葉県立美術館
◇メタルアートミュージアム 光の谷
◇千葉市美術館

[KANAGAWA]
◇岩崎美術館
◇神奈川県立近代美術館
◇横須賀美術館
◇川崎市岡本太郎美術館
◇そごう美術館
◇光と緑の美術館
◇箱根ラリック美術館
◇ポーラ美術館
◇横浜美術館
◇神奈川近代文学館
◇鎌倉文学館

[OTHER]
◇札幌芸術の森美術館
◇青森県立美術館
◇十和田市現代美術館
◇弘前市立博物館
◇群馬県立近代美術館
◇富弘美術館
◇穐葉アンティークジュウリー美術館
◇宇都宮美術館
◇茨城県近代美術館
◇天一美術館
◇群馬県立館林美術館
◇水戸芸術館
◇池田20世紀美術館
◇ビュフェ美術館
◇フジヤマミュージアム
◇小海町高原美術館
◇山ノ内町立志賀高原ロマン美術館
◇金沢21世紀美術館
◇ペイネ美術館
◇豊田市美術館
◇MIHOミュージアム
◇奈義町現代美術館
◇広島市現代美術館
◇植田正治写真美術館
◇田部美術館
◇山口情報芸術センター
◇丸亀市猪熊弦一郎現代美術館
◇地中美術館
◇香川県立東山魁夷せとうち美術館
◇朝倉文夫記念館
◇アートギャラリー町の入口

 これからのライブ
5/20(sat)ART MARKET 芦屋つくる場

14184510_1179948772072704_30317277023581076_n.jpg 13071881_498025560388486_4362383749071258586_o.jpg 14184311_1179948745406040_5206951362927104731_n.jpg

芦屋市立美術博物館「ART MARKET あしやつくる場」。
誰かがつくったものに触れたり、自分自身でつくることにチャレンジしてみたり、
“つくる”ことから生まれる喜びや発見を共有するイベントです。
手づくり市やワークショップ、食品、古書店ブースなど。

10:00~16:00 ライブはお昼頃の予定です。無料
kawole(歌とパーカッション)
IsaGuitarra(ギター)
​ヒロモトユージ(タブラ)



6/8(thu)AKUBIAN night
芦屋川駅前アクビで隔月開催の”音の夜”
\1000
kawole(声とパーカッション)
ISA Guitarra(ギター)
ヒロモトユージ(タブラ)
guest:生島大輔(バンドネオン)

food:ゆらり drink:imacoco
candle:YUKTA

6/28(wed)alioolio(神戸岡本)
19:30/20:30/21:30 freecharge
kawole(うた)
藤山龍一(ギター)

7/1(sat)南米縦断5000キロの旅~音楽と祈りを求めて
トークライブ&北アルゼンチンの打楽器カハと歌のミニライブ
古代アンデスの陰陽(ヤナンティン)料理を楽しむ会


212.jpg 301.jpg
204.jpg 96.jpg

16:00~トークライブ&ミニライブ
18:00~古代アンデス陰陽料理会
¥4000(お食事代込)
gallery ストラッセ
​阪急苦楽園口徒歩5分
※料理の準備の都合上必ずご予約をお願いいたします。
定員になり次第締切になりますのでなるべくお早目のご予約をお願いいたします。
お問い合わせ・お申込み
ギャラリーストラッセ tel0798-72-4413
mail: exh@g-strasse.com

美しい写真のスライドと現地の先住民の音楽の映像を楽しみながら、
旅で巡り合った不思議な古代アンデスの文化や、
現地の村の染め織りのお話も。
打楽器カハによるミニライブ後は、
養生料理研究家塩崎千織さんによる南米ムードたっぷりの
インカの陰陽(ヤナンティン)にまつわるアンデス料理を楽しんでいただけます。
日常から非日常へ。
ゆったり悠久の古代アンデスのムードをお楽しみください。

7/12(wed)関テレふぁんたんらいぶ
19:00/20:00 観覧無料 +オーダー
黒い皿

Preto Plato
kawole(うたとパーカッション)
藤井拓(ギター)
竹中裕深(チェロ)
スポンサーサイト
live schedule | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/05/10(水) 11:53)

 new album "AGUA e LUZ" 2017.4.12 Release
新しいCDが4/12に発売になりました。
ピアノとチェロと歌が織りなす
​ひそやかな音の映像詩
agua e luz「水と光」
17270495_10154906258042012_2108568371_n.jpg


月に光、音しずかに満ちて
​水と踊る10編のうたものがたり。


ベネズエラ サイモン・ディアスの名曲「満月のトナーダ」、
100年経った今も色褪せない愛の歌、ブラジルからショーロ「カリニョーゾ」、
海にまつわる2つの物語、
アルゼンチンから歌曲「アルフォンシーナと海」
ブラジル バイーアの詩人ドリヴァル・カイミ「海で死ぬのはしあわせ」など。

ピアニスト永見行崇さんの手によるピアノ小品
「波」「呼吸」「祈り」をインタールードに、
揺らめく光と影に彩られた歌の数々です。

木のホール”青谷音楽堂”にて全篇をライブレコーディング。
ホールレコーディングならではの生々しいピアノの音色、
まるで木霊のようなチェロの響き。
呼吸するような音のタペストリーをお楽しみいただけるとさいわいです。



agua e luz「水と光」¥2000
1.Tonada de luna llena 満月のトナーダ
2,Carinhoso カリニョーゾ
3.Ondulação~piano interlude 波
4.E doce morrer no mar 海で死ぬのはしあわせ
5.Alfonsina y el mar アルフォンシーナと海
6.Respiração~piano interlude 呼吸
7.Eu nao exsisto sem voce あなたなしでは
8.見上げるとミナモ、魚になりたい
9.Romaria 巡礼
10.Oração~piano postlude 祈り

kawole(歌)
永見行崇(ピアノ)
竹中裕深(チェロ)
recorded at 青谷音楽堂
2017年1月24日

試聴はこちら→soundcloud

お申込みはこちらのサイト
http://kawolinha.wixsite.com/kawole/agua-e-luz
またはライブ会場でも
ご購入いただけます。


kawole

日々 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/04/19(水) 17:26)

 2か月の南米の旅から帰ってきました
2~3月は南米をバックパックで旅していました。

旅の記録はこちら↓
45日間南米縦断

17884107_1149882168456723_3314844152685345393_n.jpg

そして今年もギジェルモ・リソットがやって来ます!
今回は3公演。
2017guille.jpg

2017guille_ura.jpg


4/8(sat)AKIKO artshow2017 with Kawole con GuillermoRizzotto
奈良当麻寺門前のギャラリーら・しいにて開催の
アートジプシーAKIKO個展でのコラボレーションライブ。
★∀KIKO個展&ARTGYPSY ARTSHOW @奈良
古民家ギャラリーら・しい
〒639-0276奈良県葛城市當麻1236
http://www.lashie-nara.com/index.html

★ ARTGYPSY ARTSHOW
4月8日 (土) start13:30~
ご予約 ¥3000 / 当日 ¥3500
https://www.facebook.com/events/249153808868268/?ti=icl
★ ご予約・お問い合わせ
つながりの小屋 moritto
きのした よしこ
freespace.moritto@gmail.com
090-7551-7971

4/9(sun)Dos paisajes con GuillermoRizzotto
Akubi 
兵庫県芦屋市西山町11-2
電話 :0797-35-6757

GuillermoRizzotto(ギター)
kawole(うたと打楽器)
IsaGuitarra(ギター)
​藤山龍一(ギター)

4/10(mon)Dos paisajes con GuillermoRizzotto
旧グッゲンハイム邸
兵庫県神戸市 垂水区塩屋町3丁目5-17
電話: 078-220-3924

open18:30 start19:30
3500円

GuillermoRizzotto(ギター)
kawole(うたと打楽器)
永見行崇(ピアノ)
​竹中裕深(チェロ)

4/20(thu)akubian night
芦屋川駅前アクビで隔月開催の”音の夜”
​open19:30 start20:00 1000円
kawole(声とパーカッション)
ISA Guitarra(ギター)
ヒロモトユージ(タブラとパーカッション)

guest:鈴木健一郎(ギター)
food: ゆらり drink:imacoco
candle:YUKTA

4/22(sat)FewView@Angle(六甲)
@angle(六甲山/神戸)
2017/04/22(SAT)
entrance fee/2000yen(with 1D)
17:00〜tillmorning
【DJ】
CAT’S POWER
YOSHI
FREEZA
NAOKI MATSUMOTO
sounO
【LIVE】
chillstomach
Preto Plato
•kawole(うたとパーカッション)
•藤井拓(ギター)
•竹中裕深(チェロ)

4/23(sun)Kawole 南米縦断5000キロの旅~音楽と祈りを求めて
内容:
 2017年、kawoleは南米のさまざまなルーツミュージックを求めて2ヶ月間の旅に出た。
 ペルー~ボリビア~北アルゼンチン~ブエノスアイレスまで5000キロにわたる陸路の旅!
 北アルゼンチンでは念願だった古謡コプラに出会い、打楽器カハを持ち帰る。

 美しい写真のスライドと現地の先住民の音楽の映像を楽しみながら、旅で巡り合った不思議なお話をお聞きください。
 打楽器カハによるミニライブもお楽しみに!

 お話とミニライブの後は持ち寄りでご飯会です。おいしい料理とのみたい飲み物を持ってきてください。

日時: 2017年4月23日(日)
   17時~ 南米の旅話&ミニライブ
   19時~ 持ち寄りご飯会

料金: 2000円

ご予約・お問い合わせ:
 お名前、連絡先を明記の上、ご予約ください。
 なりゆき屋工房 メール nariyukiyakobo@gmail.com
        留守電&FAX 0736-32-0833


live schedule | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/04/17(月) 13:03)

 2017年スケジュール
あっという間に年の瀬。
みなさんこの1年はいかがでしたか?

来年もよき年が訪れますように。


​1/17(tue)La fete de 1 ~11周年記念アニバーサリーライブ
unnamed (31)

歌手活動11周年目を記念してみんなでアニバーサリーライブです。
ゲストミュージシャンはこれから決まり次第お知らせしますね~!

​open18:30 ライブは20時ごろから。
須磨にあるサロン、レキップドマリにて
http://www.lequipe-de-marie.com/

food:フジノマキ


1/19(thu)アクビアンナイトvol5 新春オイスターバー
おなじみ芦屋川アクビの夜。赤穂よりたくさんの牡蠣が届きます。
14184510_1179948772072704_30317277023581076_n.jpg14184311_1179948745406040_5206951362927104731_n.jpg14102196_1179948718739376_6839706425247010770_n.jpg

open19:30 start20:00 1000円
ISA Guitarra(ギター)
ヒロモトユージ(タブラとパーカッション)
kawole(声とパーカッション)

1/22(sun)永見行崇+kawole guest 竹中裕深
unnamed (4)

大阪本町ショビシュバ
open18:30 start19:00 2500円
永見行崇(ピアノ)
kawole(うた)
ゲスト竹中裕深(チェロ)

1/25(wed)関テレふぁんたんらいぶ
19:00/20:00 観覧無料
永見行崇(ピアノ)
kawole(うた)
ゲスト竹中裕深(チェロ)

1/28(sat)TAO Voice つながる呼吸瞑想~ボイス・メディテーション
13508941_1127373293996919_8729409792253353083_n.jpg

13:00~16:00 12000円
プログラム
つながる呼吸瞑想60分
ボイス・メディテーション90分
場所:芦屋市内自宅



live schedule | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/12/24(土) 14:15)

 12月のスケジュール
live:

12/5(月)YUtoRI presentsクリスマスパーティー
マクロビオティッククリスマス

open18:30 start19:00
お料理、デザート、1ドリンク付き 5000円(15名要予約)
14184510_1179948772072704_30317277023581076_n.jpg 14184311_1179948745406040_5206951362927104731_n.jpg

kawole(うたと打楽器)
Isa Guitarra(うたとギター)
オーガニックキッチンレコッコレ
大阪市中央区北久宝寺町3-4-1 豆庭ビル1,2階


12/7(水)いにしえを聴く~方丈記朗読会(全文)シンギングリンの音色とともに
open14:00 start14:30~16:00終了

ゆるりfree space & gallery (京都仁和寺前)090-3037-1799
京都府京都市右京区御室小松野町25-21
3500円 ひつじの風さんによるヴィーガンスイーツとお茶付き
12806134_1055710631163186_8899089992856827231_n.jpg

”ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず”
からはじまる静謐な長明の独り語りを、美しい古語による原文で。
にほんことばの縦に落ちる、端正でいて、水のように流れる音律を
シンギングリンの音色とともに感じてみてください。

生きながら、身の生涯の最後に思い起こされるさまざまな事、
大風にあおられ京都の都を一夜に塵灰にした大火、
何万もの死人が出た飢饉。
普通の人尊い人までが食べ物を奪い、乞い、その限りない死人の額に
「阿(サンスクリットの梵語)」を結び、
せめて仏との縁を結ばせる仁和寺隆暁法印の姿、
地震、辻風に崩れゆく家々。

仕事も都会の家も捨てて、山の中に一丈四方の居を構え、
木々のさざめきや鳥の鳴き声を聴き、
藤の花の咲く姿に紫雲を見て太陽の下で瞑想をする人生最後に行きついた日々。

身なりが貧しくても人に会わねば恥じることもない、
念仏を怠けてもいけないといって妨げる人もない、

それでもはたと、
この最後の生き方、
わずか方丈の草庵を愛することも、
閑寂を愛することすらも、
執着なのではないかという深い気づきに至るまで
現代のわたしたちの生き方に照らし合わせて感じてゆければと思います。

場所は舞台となった京都仁和寺前のゆるりさんにて。
キャンドルの炎もご一緒に。


ワークショップ:
ドリームキャッチャー作りワークショップ
13343007_1116442535089995_69999060652913187_n.jpg

12/3(土)thiikae thiikae(神戸垂水駅前)
14:00~17:00
12/9(金)teraco(宝塚清荒神)
13:00~18:00(お好きな時間にお越しください)
12/18(日)teraco(宝塚清荒神)
11:00~15:00(お好きな時間にお越しください)

各回とも3500円(材料費込み)

うたうからだ~声を使ったメディテーション60分
徹底的に体を浄化し整える深い呼吸から
声を体に共鳴させてゆきます。母音~種子の音まで。
unnamed (7)

12/6(火)teraco(宝塚清荒神)
14:00~17:00 3500円
12/18(日)teraco(宝塚清荒神)
9:30~10:30 3500円
12/11(日)TaoVOICEつながる呼吸瞑想~ボイス・メディテーション
13:00~16:00 12000円
プログラム
つながる呼吸瞑想60分
ボイス・メディテーション90分
場所:芦屋市内自宅

なるべく締め付けのない服装でお越しください。
お茶の用意がありますがご自分で飲み物を用意されることをおすすめします。

12/20(火)~21(水)冬至一泊二日久高島ボイス・メディテーションリトリート(定員4名残席2名)
14590288_1225525470848367_6020433226247252467_n.jpg
2016年の締めくくりは沖縄久高島です。
1年のうち最も日が短い冬至は、古来より太陽が死に
再び生まれ変わる甦りの日。
冬至に昇る朝日をみながら太陽観とともに
自分の体から発する声の振動波を体に響かせ深く感じてゆくことで
からだをゆるめ、覚醒させ、意識と肉体を繋いでゆきましょう。
プログラム:
下弦の月12/20(火) 夕日とともに声のメディテーション60分
冬至21(水) 朝日と共に声のメディテーション90分

宿泊:久高島集落内の民家です
現地集合現地解散予定
参加費:12000円(ワークショップのみの料金)
宿泊費約4000円、島内での飲食費、レンタサイクル代、現地までの往復費用は実費。


どこかでお会いできますよう。

kawole




live schedule | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/11/21(月) 17:52)

 
全盲の文化人類学者・広瀬浩二郎さん(国立民族学博物館准教授)による、
つなぐ×つつむ×つかむ
「無視覚流鑑賞の極意」美術の中のかたち-手で見る造形」展@兵庫県美術館

14980687_1241848982549349_6492678594401285766_n.jpg

入り口で目隠しを渡され、
てのひらで触りながら展示室内を辿る、
とても珍しい展覧会です。

普段美術館では決してさわることの許されない美術品を
手のひらの感覚のみで感じていきます。
ものとものの境界はどこにあるのか、
ものの価値はどこで決定されるのか、
あらゆる考えはてのひらにゆだねられました。


聴覚と触覚はもちろん、
全身に備わる知覚の潜在力を引き出す試み。
例えば、触覚だけで金属の質の違いがわかるのか。
台座と作品の境界はどこなのか。
価値を決定する感覚が奪われたとき、
人はどのような判断をするのか。

”見えない”状況の中では、
美術品はただのかたまりのようです。

広瀬さんのガイダンスで3つの作品をてのひらだけで”観る”のですが、
忘れられない言葉が。
「上から触った時と、下から触った時のエネルギーの流れ方が違いますよね」
視覚の代わりをする新しい感覚が開かれ、
用意されるのでしょう。

オブジェの印象はおぼろげなまま。
何を触ったのか
あの作品は何だったのか
記憶はあいまいなまま。

湧き上がる感動という心の動きは
視覚を奪われ「見る」ときに
いったいどこからやってくるのでしょうね。

kawole

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/11/17(木) 17:05)

 10月後半から11月へ。
11/27(sun)LaForesta森のマルシェ(大阪千早赤阪)
山深い千早赤阪にある、素敵な木のギャラリー、ラ・フォレスタでの森のマルシェとライブ。
15:00-16:00 ライブは無料です。
黒い皿
pretoplato
kawole うた
藤井拓 ギター
竹中裕深 チェロ

11/12(sat)ダリアに魅せられるsoirée~Le temps doux et doux~(神戸御影)
人の心を魅了する ダリアがあちらこちらに飾られた空間で甘く 優しい 時間
初冬の夕べにダリアの花に埋もれて聞く音楽。フラワーアーティスト広瀬桂子さんによる
デコレーションとともに。
pretoplato
kawole うた
藤井拓 ギター
竹中裕深 チェロ
8000円(プチフードとデザート付き。
会場にデコレーションしたお花はブーケにして持ち帰れます)


11/10(thu)アクビアンナイトvol3(阪急芦屋川)
今回のゲストは津軽三味線のはたこうじさんです。
奈良自然農西尾くんのお茶とのコラボ。¥1000
jfDMZS8c.jpeg14184311_1179948745406040_5206951362927104731_n.jpg
14184510_1179948772072704_30317277023581076_n.jpg14102196_1179948718739376_6839706425247010770_n.jpg

ISA Guitarra(ギター)
ヒロモトユージ(タブラとパーカッション)
kawole(声とパーカッション)
はたこうじ(津軽三味線)
food: 屋久島帰りのユカちゃん
tea:奈良自然農西尾くんのお茶

10/29-30(sat-sun)タッチアーツ・プロジェクト アーツで変わる、アーツで変える
デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)で開催の2日間のイベントで
南米の糸かけオホデディオスのワークショップで出ています。
2016年10月29日(土)12:00~18:00
30日(日)10:00~16:00
13319915_1116442531756662_6094274193475437985_n.jpg

10/22(sat)廣田の市イロドリ(西宮廣田神社参道)
第13回ひろたのいちイロドリ
パンやおいしいもの、食器、ボタン、雑貨などが参道にずらりと並びます。
bocejo (音楽ユニット 11時と12時の2回公演 音楽ライブ)
kawole うた
isaGuitarra ギターとうた
ヒロモトユージ タブラ

live schedule | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/10/11(火) 16:34)

 明日10/1長月新月朗読会
明日、長月新月朗読「方丈記」鴨長明。

長月

”ゆく河の流れは絶えずして、
しかももとの水にあらず”
からはじまる静謐な長明の独り語りを
美しい古語による原文で。

にほんことばの縦に落ちる、
端正でいて、
水のように流れる音律を感じてみてください。

生きながら、身の生涯の最後に思い起こされるさまざまな事、
大風にあおられ京都の都を一夜に塵灰にした大火、
何万もの死人が出た飢饉。
普通の人尊い人までが食べ物を奪い、乞い、
その限りない死人の額に「阿(サンスクリットの梵語)」を結び、
せめて仏との縁を結ばせる隆暁法印の姿、
地震、辻風に崩れゆく家々。



仕事も都会の家も捨てて、
山の中に一丈四方の居を構え、
木々のさざめきや鳥の鳴き声を聴き、
藤の花の咲く姿に紫雲を見て太陽の下で瞑想をする
人生最後に行きついた日々。

身なりが貧しくても人に会わねば恥じることもない、
念仏を怠けてもいけないといって妨げる人もない、

それでもはたと、
この最後の生き方、
わずか方丈の草庵を愛することも、
閑寂を愛することすらも、
執着なのではないかという深い気づきに至るまで
現代のわたしたちの生き方に照らし合わせて
感じてゆければと思います。



「世界の食糧難を考える前に、
自分自身が食べ過ぎているのではないかということを、
世界の平和を考える前に、
自分自身が平和なこころで生きているのかということを問う。」

明日新月の夜に清荒神teracoでろうそくの灯りの下、
みんなで本を読みましょう!
素敵な楽器もやってくるかもです。

日々 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/09/30(金) 12:45)

 永見行崇さんと2days大阪~神戸
10/7,8はピアニスト永見行崇さんと2daysです。
チェロのひろみちゃんと、秋の音色を。
unnamed (4)

10/7(fri)13人の音楽会
風まかせ人まかせ(大阪十三)
open19:00start19:30

おなじみ風まかせ2回目、
完全アコースティックライブです。

永見行崇(ピアノ)from東京
kawole(うた)
ゲスト竹中裕深(チェロ)
\3500(たっぷりごはんのコース付き)ドリンク別途


10/8(sat)フランスのオーガニックワインと音楽のカザール
ブラジルで”結婚する”という意味のcasar。
フランスでのマリアージュです。
秋深まる神戸御影ギャラリーアビエスフィルマで、
ボサノヴァ~ブラジル音楽に耳を傾けながら
フランスの自然派ワインと秋の一皿を楽しむ夜を。
秋を彩るキャンドル・アーティストYUKTAさんの
キャンドル・インスタレーションも。

ギャラリーアビエスフィルマ(神戸御影)
open18:30(お食事スタート)
live 19:30/20:30
\5000(フジノマキさんによる秋のひと皿とオーガニックワイン1杯付き)
追加のワインは1杯\700

​kawole(vo)永見行崇(ピアノ)竹中裕深(チェロ)
8733.jpg

8731.jpg

ヴァン・ナチュールという言葉を聞いたことはありますか?
化学肥料、農薬は使用せず、
自然への畏敬の念を抱きながら農業をし、
ブドウを醸す造り手として伝統的なワイン作りに回帰するワインです。

自らの手で除草をし耕作に励み、
収穫も手摘みで行う。
畑には雑草や花が生い茂り、
ミミズや微生物等が活動する生きた生態系が保たれます。
この畑由来の天然酵母の働きのみによって、
自発的な発酵を促しワインを醸しています。
まさに100年前の作り方に回帰するワイン作り。
それがヴァン・ナチュールです。

8日はこのワインをたっぷり、
秋の音色とともにあじわってみてくださいね。


kawole

live schedule | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/09/24(土) 09:55)

 ホームページ新設しました
新しいホームページができました。

Pretoplato
Banda de brinquedos
などの音楽活動、
Tao VOICEつながる呼吸瞑想とボイス・メディテーションなどの
声をつかったワークショップとリトリート、教室、
ウクレレピクニックなど
多岐にわたる音楽活動のスケジュールとプロフィールがご覧いただけます。

ギャラリーもありますのでファン必見


こちらのブログともどもよろしくおねがいします!

kawole
http://kawolinha.wixsite.com/kawole
日々 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/09/09(金) 14:03)

次のページ
copyright © 2005 kawole all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア