kawole
   
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

kawole

Author:kawole
kawole(カオル)

vocal,voice,reading,pandeiro etc
bossa/brasil、musica Argentina、experimentalにいろいろ音楽をやっています。


1st DemoAlbum poema de anatomia 解剖の詩学

*kawole at MySpace
MySpace Japan

*mail to kawole

moonphase

CURRENT MOON

KANSAI artbeats

tokyo art beats

what's that time?

ブログパーツ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

museum&gallery

[OSAKA]
◇国立国際美術館
◇大阪市立東洋陶磁美術館
◇大阪市立美術館
◇サントリーミュージアム天保山
◇大阪市立近代美術館建設準備室
◇大阪民族学博物館
◇ベルギーフランドル交流センター
◇port gallery T
◇ddd Gallery
◇ARTCOURT Gallery
◇Gallery Yamaguchi Kunst-Bau
◇pantaloon
◇ギャラリーほそかわ
◇アート遊
◇subterraneans

[KYOTO]
◇京都国立近代美術館
◇京都国立博物館
◇細見美術館
◇何必館
◇京都文化博物館
◇堂本印象美術館
◇京都芸術センター
◇美術館えきKYOTO
◇京都国際マンガミュージアム
◇白沙山荘橋本関雪記念館
◇大山崎山荘美術館
◇ギャルリー宮脇
◇MATSUO MEGUMI+ VOICE GALLERY pfs/w
◇タカ・イシイギャラリー
◇Gallery KODAMA
◇アートゾーン神楽岡
◇Gallery SOWAKA
◇小山登美夫ギャラリー
◇恵文社一乗寺店
◇同時代ギャラリー

[KOBE]
◇兵庫県立美術館
◇神戸ファッション美術館
◇神戸市立博物館
◇大丸ミュージアムKOBE
◇神戸市立小磯記念美術館
◇芦屋市立美術博物館
◇芦屋市谷崎潤一郎記念館
◇伊丹市立美術館
◇大谷記念美術館
◇姫路市立美術館
◇ギャラリーヤマキファインアート
◇tanto tempo
◇paxrex

[NARA]
◇奈良国立博物館
◇奈良県立美術館
◇大和文華館
◇喜多美術館

[SHIGA]
◇滋賀県立近代美術館
◇佐川美術館

[WAKAYAMA]
◇和歌山県立近代美術館
◇熊野古道なかへち美術館

[TOKYO]
-ueno-
◇東京国立博物館
◇国立西洋美術館
◇東京都美術館
◇東京藝術大学美術館
◇上野の森美術館

-roppongi area-
◇森美術館
◇森アーツセンターギャラリー
◇国立新美術館
◇サントリー美術館
◇21_21 DESIGN SIGHT
◇ギャラリー間
◇泉屋博古館 分館
◇P-HOUSE
◇le bein
◇AXIS GALLERY
◇HIGH-KYO
◇ギャラリーさる山

-shibya,aoyama,daikanyma-
◇ワタリウム美術館
◇Bunkamura ザ・ミュージアム
◇松濤美術館
◇NO12 Gallery
◇パルコ・ミュージアム
◇ヒルサイド・テラス
◇岡本太郎記念館
◇スパイラル
◇cibone
◇DAZZLE

-shinjuku area-
◇ICC
◇東京オペラシティアートギャラリー
◇文化学園服飾博物館
◇GAギャラリー
◇ラ・ガルリ・デ・ナカムラ
◇KENJI TAKI GALLERY
◇新宿眼下画廊
◇THE ART COMPLEX CENTER OF TOKYO

-ikebukuro area-
◇切手の博物館
◇オレンジ・ギャラリー

-ginza area-
◇ギャラリー椿
◇ハウス・オブ・シセイドウ
◇ギンザ・グラフィック・ギャラリー
◇不忍画廊
◇池田美術
◇ポーラミュージアム アネックス
◇和光ホール
◇ギャラリー小柳
◇hggrp
◇Ecru+HM
◇nichido contemporary art
◇ヴァニラ画廊
◇CHANEL NEXUS HALL
◇メゾン・エルメス
◇ギャラリー無境

-downtown area-
◇江戸東京博物館
◇東京都現代美術館
◇弥生美術館・竹久夢二美術館
◇SCAI THE BATHHOUSE
◇朝倉彫塑館
◇シュウゴウアーツ
◇タカ・イシイギャラリー
◇小山登美夫ギャラリー
◇ギャラリーエフ
◇palabolica bis
◇TARO NASU
◇馬喰町ART+EAT
◇ラディウム・レントゲンヴェルケ
◇CACHI contemporary art shima
◇GALLERY MOMO
◇ギャラリー川松

-shinagawa,odaiba-
◇日本科学未来館
◇原美術館
◇東京デザインセンター
◇汐留ミュージアム

-ebisu,meguro,shirokane area-
◇東京都庭園美術館
◇東京都写真美術館
◇MA2 gallery
◇目黒区美術館
◇高橋コレクション
◇山本現代
◇ミヅマ・アートギャラリー
◇畠山美術館

-kudanshita,nihonbashi-
◇東京国立近代美術館
◇三井記念美術館
◇宮内庁三の丸尚蔵館
◇成山画廊
◇印刷博物館

-setagaya-
◇世田谷美術館
◇五島美術館

-ogikubo,koenji,kichijoji-
◇feve
◇にじ画廊

[SAITAMA]
◇うらわ美術館
◇埼玉近代美術館
◇彩の国Visual Plaza

[CHIBA]
◇川村記念美術館
◇佐倉市立美術館
◇千葉県立美術館
◇メタルアートミュージアム 光の谷
◇千葉市美術館

[KANAGAWA]
◇岩崎美術館
◇神奈川県立近代美術館
◇横須賀美術館
◇川崎市岡本太郎美術館
◇そごう美術館
◇光と緑の美術館
◇箱根ラリック美術館
◇ポーラ美術館
◇横浜美術館
◇神奈川近代文学館
◇鎌倉文学館

[OTHER]
◇札幌芸術の森美術館
◇青森県立美術館
◇十和田市現代美術館
◇弘前市立博物館
◇群馬県立近代美術館
◇富弘美術館
◇穐葉アンティークジュウリー美術館
◇宇都宮美術館
◇茨城県近代美術館
◇天一美術館
◇群馬県立館林美術館
◇水戸芸術館
◇池田20世紀美術館
◇ビュフェ美術館
◇フジヤマミュージアム
◇小海町高原美術館
◇山ノ内町立志賀高原ロマン美術館
◇金沢21世紀美術館
◇ペイネ美術館
◇豊田市美術館
◇MIHOミュージアム
◇奈義町現代美術館
◇広島市現代美術館
◇植田正治写真美術館
◇田部美術館
◇山口情報芸術センター
◇丸亀市猪熊弦一郎現代美術館
◇地中美術館
◇香川県立東山魁夷せとうち美術館
◇朝倉文夫記念館
◇アートギャラリー町の入口

 ラジオパソナリティーはじめます
21765400_1573585392709038_5182191392084907839_o.jpg

10/4水曜日から毎週23:30~0:00まで
ラジオ番組をやることになりました。
「水曜日真夜中のサウダージ」

オンタイムでの放送はこちらからインターネットで聴いていただけます↓
http://radicro.com/

番組ホームページはこちら↓
http://radicro.com/program/kawole.html

聞き逃した方には番組ホームページの方から
翌週の月曜からアーカイブで聴いていてだけます。

チェックしてみてくださいね!


kawole


スポンサーサイト
live schedule | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:1
(2017/10/04(水) 11:36)

 9月のライブスケジュール
9/7(木)ラテンバザールラテンバザール(阪急うめだ本店9階祝祭広場)
latin.jpg
サウダージの調べ
ブラジル音楽ライブ
出演:17:00/19:00

kawole(ボーカル)
藤井拓(ギター)
竹中裕深(チェロ)
黒い皿

他にもタンゴの夕べ、メキシコ伝統音楽マリンバ、
キューバ音楽、スパニッシュギター、
ポルトガルギターとマンドリン、マリオネットなど
魅力的な音楽ライブがたくさん開催されます。

バザールではメキシコウイチョル族のビーズアクセサリーや
オアハカの籠、プエブラのガラス、ポルトガルの文房具、
ブラジルのウエア、エクアドルの帽子、スペインのフラメンコドレス、
コロンビアやグアテマラのアクセサリーや織り布など、
ラテン好きにはたまらない一週間になりそう〜!!

テキーラバーもあるようですよ!
ものすごく楽しみなのが、
メキシコウイチョル族のビーズ職人アドリアーナさんに会えること。
ウイチョルの幻覚アートが大好きでたくさんコレクションしているのです。
ライブメンバーやショップにも知った顔がたくさんでほんとに楽しみです。

9/14(木)アンデス聖十字~チャカナが導く太古につなぐ音
~トークライブ&北アルゼンチンの打楽器カハによるミニライブ

20727878_1141944112603125_6115909052574605106_n.jpg


2017年2月、歌手のkawoleが自身の根源を求め旅した
ペルー、ボリビア、アルゼンチン横断5,000キロ。

アンデスの聖なる教えとの出会いから導かれてゆく、
古代インカケチュア族のコミュニティと音による交流の2ヶ月間。

旅に隠された秘密、
世界の仕組み、
学びの扉、
生に満ちた南米のカウサイ(宇宙)とは?

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

今回は、ケチュアのコミュニティと音楽、
アンデスの十字と教えと不思議な巡り合わせについてお話してくださいます。
カヲルさんが体験した、古代と今が繋がっていく魂と魂の共鳴。

どんな時間になるのか、
私も楽しみです。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

9月14日 木曜日

入場 18:30 開演 19:00

料金 2,500円(エンパナーダとべジおかずのボックスフード付き)

場所 芦屋川akubi 兵庫県芦屋市西山町11-2

問い合わせ、予約先 yurariyuka@gmail.com 友来り(松下)


✜ ドリンク 各500円
アルゼンチンのマテ茶器で飲む本格マテ茶
アルゼンチンワイン

トーク&ライブ
Kawole  南米音楽を中心に日本の歌を発掘、歌い繋げる歌い手。
フード
友来り  yurari 季節に寄り添う食べもの屋

9/15(fri)アリオリオ(神戸岡本)
md2.jpg

​19:30/20:30/21:30 freechargeチップ制
kawole(うた)
藤山龍一(ギター)

9/23(sat)芸術祭天地人の祭り(奈良大宇陀龍穴神社境内)
20953987_1545778142156430_7713892955150672328_n.jpg20992973_1545778145489763_3441053514504810277_n.jpg

龍神信仰を尊ぶ里人によって守られてきた室生地区。
室生は、ムロ、ミムロの地、神の坐する聖域。
この起伏に富んだ美しくも雄大な自然は、
1500万年前の室生火山群によって生まれ、
「九穴八海」と呼ばれる龍穴や池など、
龍にまつわる聖地が数多く見出されてきました。

また当地の室生寺、龍穴神社は「太陽の道(※)」のライン上に位置しており、
まさに水と火が交わり、天と地をつなぐ仙境なのです。
この天地のエネルギーに満ちた龍神の里での、
アートと芸能の祭典。きっと新たな発見が待っているはずです。

※「太陽の道」とは、写真家、小川光三氏が提唱した北緯34度32分の東西の軸線。
線上に伊勢神宮、長谷寺、三輪山など、
古代より重要な拠点があり、太陽信仰と関係があると言われている。

第32回国民文化祭・なら2017 第17回全国障害者芸術・文化祭なら大会
大芸術祭【室生 天地人の祭】

9月23日(土・祝)11:00~19:30
於 龍穴神社 周辺(奈良県宇陀市室生1297) 入場無料

●プログラム

◆アート&クラフトマーケット 11:00~16:00「龍穴橋」横の広場
アート作品や、こだわりの飲食などの出展が大賑わい!
(出店スペースにまだ余裕があります。ご希望の方はお早めにお申し込みください)

◆ステージプログラム 15:50~ 龍穴神社
・開会式前に龍神のお渡り(室生寺太鼓橋~龍穴神社)
15:50開会式/16:00室生龍穴太鼓「龍神」
/16:20ダンスサークル「ティアレ」
/16:50宇陀室生龍神「青龍会」
/17:10室生神楽保存会(獅子舞)

◆音楽舞踊劇「日月出づる処へ(完結編)」18:00~ 龍穴神社
地元伝統芸能×アーティスト×一般公募出演者×会場の皆さま

古事記、室生の龍神をモチーフにした音楽舞踊劇。
天地創造から神々の世界、そして中津国の地上界へ。
エネルギーの源、宇宙の中心とは。天地人、陰陽が和するとき、
室生の龍神と獅子が舞い、古今をつなぐ祭りが始まる…。

多様な出演者と演奏者が結集し、新たな舞台芸術・地域文化を創造します。
迫力の映像もお楽しみに。
最終場面の宇陀地域に継承される盆踊り「金魚踊り」で、会場の皆さまもぜひ飛び入りを!

出演:室生神楽保存会、宇陀室生龍神「青龍会」、木原弘秋(音頭取り)、
田村まゆ、水野永子、JUN Amanto、Ami、宇佐美仁、東谷俊之、
岸川実由梨、ほりおみわ(唄)、Kawole Kataoka(唄)、小山聡(唄)、
西田晃・大伴まり・杉下智子(hoolpcompany)、 坂本千恵、小嶋周作、
津元志保、入江徹也、磯野友子、田中せいこ、かのうたかえ、Noco。
新谷はるか、坂部奈月、森岡智紀、まなわやこ、永島いづみ、福田彩子、
吉田晴香、かねこけいこ、桝井成清、FATAの妖精たち、大野 裕廸、
オオノヨーコ、森田和子、金銅まり子、尾ノ井宣仁、小山公久ほか +旧室生村の皆さま、会場の皆さま
朗読:鹿島さゆり
演奏:室生龍穴太鼓「龍神」、今井てつ(シンセサイザー)、
櫨山哲明(津軽三味線)、藤井誠(ディジュリドゥ)、
近藤大貴(ダルブッカ、パーカッション)、阿部綾子(ネイ)、
一志新(エスラジ、パーカッション)、夏本道子(ハープ)、
中村香奈子(龍笛)、山浦庸平(パーカッション)、
河原啓之(アフリカンパーカッション)、坪内敦(パーカッション)、
広本雄次(タブラ)、信藤真実(パーカッション)、近藤夏織子(笛、ハルモニウム)
映像:高橋秀
音響:吉田主税
曼荼羅:Arcier
藁縄指導:室生地区の方々
藁龍など制作監修:入江徹也
勾玉制作:オオノヨーコ
企画・脚本:近藤夏織子

●会場アクセス
龍穴神社 奈良県宇陀市室生1297
【電車】近鉄「室生口大野」下車、タクシーで10分。
または奈良交通バス「室生口大野駅」発「室生寺前」下車、徒歩25分(終演後、駅まで送迎車をシャトル運行)
【車】名阪自動車道「針」または「小倉」ICより30分(臨時駐車場有)

※雨天時は、夕方から「あさぎりホール」での音楽舞踊劇の公演のみになります。
※山間部のため、夕方からはかなり冷え込みます。防寒着をご持参ください。

●お問合せ
宇陀市役所企画課 0745-82-1362
Facebookページ https://www.facebook.com/36910murou/
「天地人の祭」公式ブログ http://mtentijin.exblog.jp/

●会場「龍穴神社」までのアクセス
近鉄「室生口大野」駅から奈良交通バス「室生寺前」終点、徒歩10分
・音楽舞踊劇終了後、神社から駅まで、送迎車をシャトル運行。
・神社前などに臨時駐車場があります。

●主催
文化庁、奈良県、第32回国民文化祭奈良県実行委員会、
第17回全国障害者芸術・文化祭実行委員会、宇陀市、
第32回国民文化祭・第17回全国障害者芸術文化祭宇陀市実行委員会


●サテライト会場 ~室生山上公園 芸術の森~
9/16(土)~10/15(日)グループ展「天地龍」
室生出身の彫刻家、井上武吉の遺志を継いだイスラエルの彫刻家、ダニ・カラヴァンが設計した「室生山上公園 芸術の森」北口にて、クリエイティブ・ハイブリッド(安土龍、Andrew Thomas氏)監修によるグループ展を開催。龍でつながるアーティスト達による、龍や天地、室生をテーマにした絵、写真、造形などを展示(要 施設観覧料。詳細は公式ブログにて)。


今回の作品展企画は、Arcierさんの新作「天地人(あめつちひと)」と音楽舞踊劇「日月出づる処へ」、両者のコンセプトが全く同じであったという必然的な出会いから生まれました。そこで作品展準備を進めるなかで、制作者同士が対話を重ねた結果、「曼荼羅と劇はプロセスを含めて一つのものであり、別会場ではなく、同じ時空で響き合うことが最高の表現である」という結論に至りました。地域内外のお客様を含めました、お一人お一人の多様な輝きによって、一つの美しい曼荼羅となる。室生の方々が長く守り伝えてくださった龍穴神社にて、劇という曼荼羅の実現に向け、心して励みたいと思います。
何卒宜しくお願い申し上げます。
live schedule | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/08/30(水) 13:27)

 神戸ハーバーランドumie テレビCMソング
7/14からオンエアの神戸ハーバーランドumie
テレビCMソングを歌っています。

たくさんの方々から、見たよ~と連絡をいただきうれしいです、
ありがとうございます。

オフィシャルホームページにアップされているようなので
是非ご覧くださいね!
http://umie.jp/

youtubeはこちらです↓


もっと聴きたい!
という方にはフルバージョンがumieの館内で流れていますので、
是非ウミエで。

kawole
日々 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/07/26(水) 09:37)

 神戸新聞に掲載していただきました
神戸新聞

7/10の朝刊です。
カラーで紙面の4/1ほどの大きさに取り上げてくださり
ありがとうございました。


kawole
日々 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/07/11(火) 10:26)

 7月のこりのライブ
夏至も終わって半夏生。
本格的に暑くなってきそうです。


7/12(wed)関テレふぁんたんらいぶ
19:00/20:00 観覧無料 +オーダー
黒い皿
Preto Plato
kawole(うたとパーカッション)
藤井拓(ギター)
竹中裕深(チェロ)

7/13(thu)Banda de brinquedos WORLD TOUR2017
おもちゃの楽団オーケストラ

お久しぶりの楽団ライブはチェロが入って6人で。
akubi(芦屋川)
orquesta.jpg

open19:00 start19:30 2000円
food:Mustapha(モロッコ料理)
ベジタジンとごはん
オクラのトマトソース
キャロットのアルガンオイルラペ
box850円
drink:imacoco
スコットランドのオーガニックビール、
オーガニックワイン、季節の果実酒

kawole(うた)
藤井拓(ギター)
田中峰彦(シタール)
生島大輔(バンドネオン)
広本雄次(タブラ)


7/14(fri)アリオリオ
19:30/20:30/21:30 freecharge
kawole(うた)
藤山龍一(ギター)

7/23(sat)テキーラフェスティバル(阪急岡本みなと銀行前)
16:00~20:00

kawole(うた)
藤山龍一(ギター)
ロベルト・カジヤ(パーカッション)
tequilaokamoto.png

カミン

live schedule | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/07/08(土) 10:17)

 LATINA6月号
LATINA6月号にCD水と光のレビューが掲載されています。

レビューを書いてくださったのは「アルゼンチン音楽手帖」の著者
栗本斉さんです!

17270495_10154906258042012_2108568371_n.jpg

2017年6月号 CDレビュー 栗本斉
日本にもこんなシンガーがいたのか!と思ってしまった。
kawoleと書いてカオルと読む彼女は、ギジェルモ・リソットや
シルビア・イリオンドといったアルゼンチンのアーティストとも
交流があるという奈良県出身のヴォーカリスト。

2008年にはボサノヴァ作品を発表しているが、
本作ではブラジル音楽に加えて、
シモン・ディアスの「Tonada de luna llena」や
アリエル・ラミレスの「Alfonsina y el mar」といった
フォルクローレの定番曲もレパートリーにラインナップ。

永見行崇の凛としたピアノの音色と竹中裕深の熱情的なチェロを従え、
力強くもほのかに哀しみをたたえた歌声を聴かせてくれる。
カヴァーだけでなく日本語詞によるオリジナルナンバー
「minamo~見上げるとミナモ、魚になりたい」も独特の雰囲気があり、
この路線ももっと聴きたくなる。

こういう人が表に出れば、日本のラテン・シーンも変わりそうだ。

試聴→
https://soundcloud.com/kawole

ご購入はこちら→
http://kawolinha.wixsite.com/kawole/agua-e-luz



ぜひチェックしてみてくださいねー!



日々 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/06/19(月) 17:42)

 これからのライブ
5/20(sat)ART MARKET 芦屋つくる場

14184510_1179948772072704_30317277023581076_n.jpg 13071881_498025560388486_4362383749071258586_o.jpg 14184311_1179948745406040_5206951362927104731_n.jpg

芦屋市立美術博物館「ART MARKET あしやつくる場」。
誰かがつくったものに触れたり、自分自身でつくることにチャレンジしてみたり、
“つくる”ことから生まれる喜びや発見を共有するイベントです。
手づくり市やワークショップ、食品、古書店ブースなど。

10:00~16:00 ライブはお昼頃の予定です。無料
kawole(歌とパーカッション)
IsaGuitarra(ギター)
​ヒロモトユージ(タブラ)



6/8(thu)AKUBIAN night
芦屋川駅前アクビで隔月開催の”音の夜”
\1000
kawole(声とパーカッション)
ISA Guitarra(ギター)
ヒロモトユージ(タブラ)
guest:生島大輔(バンドネオン)

food:ゆらり drink:imacoco
candle:YUKTA


6/17(sat)QUARTETO de banda brinquedos in 篠山
クアルテートおもちゃの楽団
13043666_642585452564029_736206842850462192_n.jpg

晩めし屋よかちょろ・音盤屋テレスコ・百窓文庫と僕らの本棚
​時間未定
https://yokachoro.shopinfo.jp/
kawole(うたとパーカッション)
藤井拓(ギター)
竹中裕深(チェロ)
ヒロモトユージ(タブラ、ハンドパン)

6/28(wed)alioolio(神戸岡本)
19:30/20:30/21:30 freecharge
kawole(うた)
藤山龍一(ギター)

7/1(sat)南米縦断5000キロの旅~音楽と祈りを求めて
トークライブ&北アルゼンチンの打楽器カハと歌のミニライブ
古代アンデスの陰陽(ヤナンティン)料理を楽しむ会


212.jpg 301.jpg
204.jpg 96.jpg

16:00~トークライブ&ミニライブ
18:00~古代アンデス陰陽料理会
¥4000(お食事代込)
gallery ストラッセ
​阪急苦楽園口徒歩5分
※料理の準備の都合上必ずご予約をお願いいたします。
定員になり次第締切になりますのでなるべくお早目のご予約をお願いいたします。
お問い合わせ・お申込み
ギャラリーストラッセ tel0798-72-4413
mail: exh@g-strasse.com

美しい写真のスライドと現地の先住民の音楽の映像を楽しみながら、
旅で巡り合った不思議な古代アンデスの文化や、
現地の村の染め織りのお話も。
打楽器カハによるミニライブ後は、
養生料理研究家塩崎千織さんによる南米ムードたっぷりの
インカの陰陽(ヤナンティン)にまつわるアンデス料理を楽しんでいただけます。
日常から非日常へ。
ゆったり悠久の古代アンデスのムードをお楽しみください。

7/12(wed)関テレふぁんたんらいぶ
19:00/20:00 観覧無料 +オーダー
黒い皿

Preto Plato
kawole(うたとパーカッション)
藤井拓(ギター)
竹中裕深(チェロ)

7/13(thu)Banda de brinquedos WORLD TOUR2017
お久しぶりの楽団ライブ!akubi(芦屋川)
11150984_799963080085442_8948793137737192937_n.jpg


open19:00 start19:30 2000円
food:Mustapha(モロッコ料理)drink:imacoco
kawole(うた)
藤井拓(ギター)
田中峰彦(シタール)
生島大輔(バンドネオン)
広本雄次(タブラ)
live schedule | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/05/10(水) 11:53)

 new album "AGUA e LUZ" 2017.4.12 Release
新しいCDが4/12に発売になりました。
ピアノとチェロと歌が織りなす
​ひそやかな音の映像詩
agua e luz「水と光」
17270495_10154906258042012_2108568371_n.jpg


月に光、音しずかに満ちて
​水と踊る10編のうたものがたり。


ベネズエラ サイモン・ディアスの名曲「満月のトナーダ」、
100年経った今も色褪せない愛の歌、ブラジルからショーロ「カリニョーゾ」、
海にまつわる2つの物語、
アルゼンチンから歌曲「アルフォンシーナと海」
ブラジル バイーアの詩人ドリヴァル・カイミ「海で死ぬのはしあわせ」など。

ピアニスト永見行崇さんの手によるピアノ小品
「波」「呼吸」「祈り」をインタールードに、
揺らめく光と影に彩られた歌の数々です。

木のホール”青谷音楽堂”にて全篇をライブレコーディング。
ホールレコーディングならではの生々しいピアノの音色、
まるで木霊のようなチェロの響き。
呼吸するような音のタペストリーをお楽しみいただけるとさいわいです。



agua e luz「水と光」¥2000
1.Tonada de luna llena 満月のトナーダ
2,Carinhoso カリニョーゾ
3.Ondulação~piano interlude 波
4.E doce morrer no mar 海で死ぬのはしあわせ
5.Alfonsina y el mar アルフォンシーナと海
6.Respiração~piano interlude 呼吸
7.Eu nao exsisto sem voce あなたなしでは
8.見上げるとミナモ、魚になりたい
9.Romaria 巡礼
10.Oração~piano postlude 祈り

kawole(歌)
永見行崇(ピアノ)
竹中裕深(チェロ)
recorded at 青谷音楽堂
2017年1月24日

試聴はこちら→soundcloud

お申込みはこちらのサイト
http://kawolinha.wixsite.com/kawole/agua-e-luz
またはライブ会場でも
ご購入いただけます。


kawole

日々 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/04/19(水) 17:26)

 2か月の南米の旅から帰ってきました
2~3月は南米をバックパックで旅していました。

旅の記録はこちら↓
45日間南米縦断

17884107_1149882168456723_3314844152685345393_n.jpg

そして今年もギジェルモ・リソットがやって来ます!
今回は3公演。
2017guille.jpg

2017guille_ura.jpg


4/8(sat)AKIKO artshow2017 with Kawole con GuillermoRizzotto
奈良当麻寺門前のギャラリーら・しいにて開催の
アートジプシーAKIKO個展でのコラボレーションライブ。
★∀KIKO個展&ARTGYPSY ARTSHOW @奈良
古民家ギャラリーら・しい
〒639-0276奈良県葛城市當麻1236
http://www.lashie-nara.com/index.html

★ ARTGYPSY ARTSHOW
4月8日 (土) start13:30~
ご予約 ¥3000 / 当日 ¥3500
https://www.facebook.com/events/249153808868268/?ti=icl
★ ご予約・お問い合わせ
つながりの小屋 moritto
きのした よしこ
freespace.moritto@gmail.com
090-7551-7971

4/9(sun)Dos paisajes con GuillermoRizzotto
Akubi 
兵庫県芦屋市西山町11-2
電話 :0797-35-6757

GuillermoRizzotto(ギター)
kawole(うたと打楽器)
IsaGuitarra(ギター)
​藤山龍一(ギター)

4/10(mon)Dos paisajes con GuillermoRizzotto
旧グッゲンハイム邸
兵庫県神戸市 垂水区塩屋町3丁目5-17
電話: 078-220-3924

open18:30 start19:30
3500円

GuillermoRizzotto(ギター)
kawole(うたと打楽器)
永見行崇(ピアノ)
​竹中裕深(チェロ)

4/20(thu)akubian night
芦屋川駅前アクビで隔月開催の”音の夜”
​open19:30 start20:00 1000円
kawole(声とパーカッション)
ISA Guitarra(ギター)
ヒロモトユージ(タブラとパーカッション)

guest:鈴木健一郎(ギター)
food: ゆらり drink:imacoco
candle:YUKTA

4/22(sat)FewView@Angle(六甲)
@angle(六甲山/神戸)
2017/04/22(SAT)
entrance fee/2000yen(with 1D)
17:00〜tillmorning
【DJ】
CAT’S POWER
YOSHI
FREEZA
NAOKI MATSUMOTO
sounO
【LIVE】
chillstomach
Preto Plato
•kawole(うたとパーカッション)
•藤井拓(ギター)
•竹中裕深(チェロ)

4/23(sun)Kawole 南米縦断5000キロの旅~音楽と祈りを求めて
内容:
 2017年、kawoleは南米のさまざまなルーツミュージックを求めて2ヶ月間の旅に出た。
 ペルー~ボリビア~北アルゼンチン~ブエノスアイレスまで5000キロにわたる陸路の旅!
 北アルゼンチンでは念願だった古謡コプラに出会い、打楽器カハを持ち帰る。

 美しい写真のスライドと現地の先住民の音楽の映像を楽しみながら、旅で巡り合った不思議なお話をお聞きください。
 打楽器カハによるミニライブもお楽しみに!

 お話とミニライブの後は持ち寄りでご飯会です。おいしい料理とのみたい飲み物を持ってきてください。

日時: 2017年4月23日(日)
   17時~ 南米の旅話&ミニライブ
   19時~ 持ち寄りご飯会

料金: 2000円

ご予約・お問い合わせ:
 お名前、連絡先を明記の上、ご予約ください。
 なりゆき屋工房 メール nariyukiyakobo@gmail.com
        留守電&FAX 0736-32-0833


live schedule | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/04/17(月) 13:03)

 2017年スケジュール
あっという間に年の瀬。
みなさんこの1年はいかがでしたか?

来年もよき年が訪れますように。


​1/17(tue)La fete de 1 ~11周年記念アニバーサリーライブ
unnamed (31)

歌手活動11周年目を記念してみんなでアニバーサリーライブです。
ゲストミュージシャンはこれから決まり次第お知らせしますね~!

​open18:30 ライブは20時ごろから。
須磨にあるサロン、レキップドマリにて
http://www.lequipe-de-marie.com/

food:フジノマキ


1/19(thu)アクビアンナイトvol5 新春オイスターバー
おなじみ芦屋川アクビの夜。赤穂よりたくさんの牡蠣が届きます。
14184510_1179948772072704_30317277023581076_n.jpg14184311_1179948745406040_5206951362927104731_n.jpg14102196_1179948718739376_6839706425247010770_n.jpg

open19:30 start20:00 1000円
ISA Guitarra(ギター)
ヒロモトユージ(タブラとパーカッション)
kawole(声とパーカッション)

1/22(sun)永見行崇+kawole guest 竹中裕深
unnamed (4)

大阪本町ショビシュバ
open18:30 start19:00 2500円
永見行崇(ピアノ)
kawole(うた)
ゲスト竹中裕深(チェロ)

1/25(wed)関テレふぁんたんらいぶ
19:00/20:00 観覧無料
永見行崇(ピアノ)
kawole(うた)
ゲスト竹中裕深(チェロ)

1/28(sat)TAO Voice つながる呼吸瞑想~ボイス・メディテーション
13508941_1127373293996919_8729409792253353083_n.jpg

13:00~16:00 12000円
プログラム
つながる呼吸瞑想60分
ボイス・メディテーション90分
場所:芦屋市内自宅



live schedule | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/12/24(土) 14:15)

次のページ
copyright © 2005 kawole all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア